宮崎県機械技術センター  お問い合わせ
概要沿革スタッフ紹介建物配置図組織機構ビデオ・図書一覧最近のニュースアクセスリンク集アプローチ

 

技術支援

試験研究

設備使用

主な設備の紹介

設備使用料及び依頼試験手数料

研究会活動

宮崎県機械技術振興協会(役員・実績・計画)

 

what's new

   

 
令和3年度「宮崎県機械技術センター警備業務委託」の入札の結果を公表します。
 ※詳細は入札公告をご覧ください。
入札結果一覧表
   

 
「化学分析に関する依頼試験の開始について」
 このたび当センターでは化学分析に関する依頼試験を、令和3年4月1日(木)から追加・開始することになりました。
〇試験項目及び手数料
1 赤外吸収分析(1試料) 4,065円
2 蛍光X線分析
  (エネルギー分散型)(1試料) 2,565円
3 電子顕微鏡写真(1枚) 5,145円
※下記まで、お気軽にご相談下さい。
  電話 0982-23-1100 FAX 0982-23-1104
  E-mail muramo@mmtc.or.jp 担当 村野まで
   

 
「新型コロナウイルス『特別警報』発令中のセンター運営について」 (令和3年3月8日)
 現在、本県におきましては、新型コロナウイルス「特別警報」が発令中であり、3月、4月は感染拡大防止強化月間となっております。
 つきましては、引き続き感染拡大防止を図るため、来所される際には次のとおりお願いしますので、御理解、御協力をお願いします。
1 体温等健康状態の確認
2 マスクの着用
3 手指の消毒
   

公益財団法人JKAの補助を受け「EDS付き低真空走査電子顕微鏡」を新規導入しました。詳しくは、JKA設備・機器のご案内をご参照ください。
   

「新型コロナウイルス感染予防対策について」
 新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当センターご利用の際は、入り口での手指消毒及びマスク着用等の感染防止にご協力いただきますようお願いいたします。
 なお、発熱等の風邪の症状が見られる方のご利用は、ご遠慮ください。
 ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。
   
令和2年度「専門家等派遣による現場指導」事業のお知らせ
※詳細は、事業案内及び申請書をご覧ください。
   
令和元年度新規導入設備の紹介
 「3D-CAD・CAM・CAE」三次元設計解析支援システムと、「高精度3次元形状測定機」です。
(※詳細は上記リンクを参照してください)
   
見学受け入れのお知らせ
 機械技術センターは随時見学が可能です。
 見学者は企業関係者、商工関係者のみならず小・中・高校生、大学生、各種団体まで幅広く対応可能です。
 それぞれの技術レベルに応じて見学コース・内容を設定しております。

見学内容例
 引張試験機による鉄筋強度試験、三次元測定機の紹介、3Dプリンタによるものづくり 等
 ※ご希望の日程・人数をご連絡ください。



[書式ダウンロード/ワード版]
 ・機械設備利用許可申請書 (R元.5.1改訂)
 ・試験依頼書 圧縮試験、引張試験、曲げ試験、他
 ・試験依頼書 赤外吸収分析、蛍光X線分析、電子顕微鏡写真
 ・見学申込書
        
[外部サイト]

個人情報保護方針
競争的資金等の運営及び管理に関する取扱規程
センターのパンフレット
2021年技術情報誌

宮崎県機械技術センター

公益財団法人 宮崎県機械技術振興協会
〒882-0024
宮崎県延岡市大武町39-82
TEL
0982-23-1100 FAX0982-23-1104
E-Mail
info@mmtc.or.jp
Miyazaki Prefectural Mechanical Technology Center
39-82 Odake-cho, Nobeoka-shi, Miyazaki-ken 882-0024